京都市伏見区で医師も推薦する整体を受けるなら大手筋整骨院へ

京都市伏見区の整体なら 大手筋整骨院
大手筋整骨院のメール問い合わせはこちら

塩分の必要性

2019/07/10 カテゴリー:ブログ

夏本番を迎える暑さとなりつつありますが、最近は喉が渇きやすく水分を多く取るようになりました。ただ水だけでは体内に吸収されにくいので、塩分を含む水分を摂るようにしています。
よく塩分(ここではナトリウムを指します)の取りすぎで血圧が高くなると言われますが、ナトリウムは体の中に水分を引っ張り取り込もうとする性質があるのです。適度なナトリウムは体に水分を保持してくれますので、体の水分不足を防いでくれます。一方で、塩分過多だと身体の中の水分がなかなか排出されにくくなり、血管を流れる血液量が増えて圧力が高くなるので高血圧となります。ナトリウムを排出する時には、バナナなどに含まれているカリウムが必要となりますが、このカリウムとナトリウムがセットで身体を構成する細胞の機能を保たせているのです。高血圧で悪者扱いされるナトリウムですが、このナトリウム・カリウムがあるからこそ神経は正常に機能し、筋肉もしっかり伸び縮みできるのです。もしナトリウムが汗で出てしまい、体内がナトリウム不足になると、筋肉がつりやすくなったり思うように手足が動かしにくかったりと、しんどさが出やすくなります。よく夏にふくらはぎのこむら返りが起こりやすい、という方は塩分を含んだ水分を摂って見て下さいね。
もし、塩分はちゃんと摂っているのによく筋肉がつりやすい方は、筋肉バランスが崩れて疲労が溜まっている事もありますから、しっかり施術してまいりますので一度当院までご相談ください。

大手筋整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、075-611-1270 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

大手筋整骨院のメール問い合わせはこちら
#
# #

〒612-8053
京都府京都市伏見区東大手町784−4

お問い合わせ 075-611-1270

症状別の施術について
Treatment

© 大手筋整骨院 All Rights Reserved.